★第3回 スポーツとIT★

今週もクライムファクトリーの馬渕先生の授業が行われました。今回のテーマは個人能力データより導きだしたフォーメーションの発表です。班ごとに分かれ、サッカーにおける個人の体力数値から理想と思われるフォーメーションを考えます。

今回も馬渕先生にスポーツの現場の実際について話をしていただきました

スポーツデータをエクセルを使って整理していきます

チームを攻撃的にするのか、守備的にするのか、またはバランス型にするのかそれによってFWやMFの人数も変えていきます。各班の発表では細かい理由付けまで話をしていきます。それぞれの班ごとのコンセプトが現れ、同じフォーメーションの班は1つもありませんでした。

発表は少し緊張しましたがうまく話せました

フォーメーションにあった戦術を語ります

次回は最終回になります。より深く、スポーツにおけるデータの重要性、可能性について理解を深めたいと思います。