★海外添乗実習 事前研修会★

鉄道・トラベル学科1年生は、、海外添乗実習に行きます。

研修の内容は、学生全員が添乗員の業務を分担し、案内・誘導・点呼など

普段では経験することの出来ない仕事を行う、というものです。

今回は、この実習に向けて事前研修をおこないましたので、その様子を

ご紹介します!

心構え

実習に対する心構えについて、先生からのお話を聞きます

説明

研修前の説明を真剣に聞いて、メモを取っています


事前研修では、添乗員の4日間の業務内容について、ひとつひとつの

場面ごとに確認し、案内する上での注意事項や誘導の仕方など、

細かい部分まで勉強しました。

また、添乗員の役割は、お客様にたくさん楽しんでいただく為のお手伝いを

することであり、そのためにお客様をお待たせしないようスムーズに案内や

誘導をすることが必要で、想定されるトラブルやお客様からの質問などを

あらかじめ考える想像力が大切だと学びました。

事前準備をしっかりおこない、みんなで力を合わせて海外添乗実習を

頑張ってきます!!